コーヒーのお供に♪おすすめフードペアリング

コーヒータイムを楽しむために

コーヒーをゆっくり楽しみたいとき、マフィンやケーキのようなちょっとした甘いものがあるとうれしいですよね!

こちらでは、コーヒーの産地や特徴に合わせたフードとスイーツを、おすすめのフードペアリングとしてご紹介いたします。

酸味が特徴的なコーヒー

酸味に特徴があるコーヒーには、フードにもフルーツ系の酸味があるものや、フルーツとの相性が良いクリームを使ったものなど、爽やかなタイプのスイーツを選びましょう。
例えば、ベリー系のタルトやフルーツがのったショートケーキ、レモンやベリーを効かせたチーズケーキなどになります。
流行中のサードウェーブコーヒーのような、浅煎りで芳醇な酸味があるコーヒーとの相性抜群です!

重厚感のある味わいのコーヒー

苦みやコクの風味が強く重厚な味わいのコーヒーには、濃厚な甘さのフードを選ぶと良いでしょう。
ガトーショコラや、アップルパイ、生キャラメルのような濃厚で甘さが強いフードがおすすめです。
コーヒーの苦みがフードの甘さを引き立てるため、どちらもおいしくいただくことができます。
ジャワやマンデリンなどインドネシア産のコーヒーにおすすめです!

バランスがとれた味わいのコーヒー

グァテマラやブラジル、またはブレンドのような、バランスが取れた飲みやすい味わいのコーヒーにはマフィンや、スコーン、シフォンケーキなど小麦粉を使ったフードがぴったりです。
これらのフードを食べると、口のなかの水分がとられがちですが、そのような味わいのコーヒーならば、多めに口の中に含んだとしても不快感なく過ごすことができます。
また、ほんのりとした甘さがコーヒーとマッチしやすく、大変おすすめな組み合わせです。

濃厚なコーヒーには濃厚なスイーツを、酸味があるものには爽やかなスイーツを、というような組み合わせで考えるとわかりやすいですね!
自宅や会社でコーヒーとフードを楽しむ際には、ぜひご活用ください!

コーヒーのお供に♪おすすめフードペアリング