メンバーを集めよう!

さて、ここからは本格的にバンドを組む方法について触れていこうと思います。まず一番初めにやることといえば、メンバー集めです。これが最初の関門になります。友人や会社の同僚などを誘って組むことができればよいのですが、現代人はなにかと忙しく断られるなんてこともしばしば。そんなときには楽器店や練習スタジオ、ライブハウスなどに足を運んでみましょう。こういった場所にはメンバー募集のチラシが張ってあることがあります。そういうものに目を通してみるのも一法だと思います。

このときに募集要項はしっかりと確認しておきましょう。初心者でも大丈夫なのか、自分の担当するパートに間違いがないかという点は絶対にチェックしてください。もちろん、自分から募集をかけることも可能なのでスタッフの方に問い合わせてみるといいでしょう。初心者で始めるのなら自分で募集をかけた方が集まりやすいかもしれません。

また、上記の方法と併行でSNSを利用して募集をかけることもおすすめです。この方法なら自宅にいながら手軽に募集をかることができます。募集をかけるときの注意点としましては、募集パート、自分が目指す方向性(プロを目指すのか、趣味としてやるのか)、バンドのジャンル、社会人なのか学生なのか(社会人と学生では合同での練習時間の都合がつきにくいため)、連絡先は記載漏れがないようにしましょう。こういった点に注意して、すてきなメンバーを見つけてください。

[su_menu name=”band”]

メンバーを集めよう!