美容の基本は洗顔と保湿

洗顔は、たっぷりの泡でお肌をできるだけこすらないように優しく洗うのが基本です。

汚れをしっかり落とさないと化粧水や美容液のいい成分が肌へ入っていきません。
お肌をごしごししないで優しく、しかし、しっかりと汚れを落とします。

 

 

朝の洗顔。大切だけど、自分に合う方法は自分でみつよう

朝は、寝ている間の皮脂がたくさん肌から出ているから朝から洗顔料を使ってしっかり落としましょう。という考え方と、朝から洗顔料を使うと皮脂を取りすぎるのでお湯だけで洗いましょう。お湯は皮脂を取りすぎるのでやめましょう。冷たいお水で肌を引き締めましょう。

 

など、いろいろな方法が提案されています。何が正解かはお肌が応えてくれますので、気になるやり方、自分が一番しっくりくる洗顔方法を探すことをおすすめします。

 

 

夜の洗顔はクレンジングからスタート!きちんと落とすことがメイクの基本です

夜は、メイクはしっかりと落としてから洗顔です。このメイクをしっかり落とすことは本当に重要で、お肌全体につけるファンデーションはもちろん、マスカラやアイラインなど色が濃くてウォータープルーフの物は普通にクレンジング剤では落ちなくて肌に残る場合があります。

 

これを放置して繰り返すと色素沈着して、目の周りが黒ずんで簡単には落ちなくなってしまうので、面倒でも毎日しっかり落として自分の素顔に戻りましょうね。
洗顔の仕方は、ゴシゴシこすらないのは朝と同じですが、洗顔料は使用した方がいいでしょう。

 

この洗顔料もいろいろな種類があり、それによって洗い方が異なることはありますが、自分が一番いいと思える洗顔量のやり方がいいでしょう。すごくよくても面倒だったり高額だったりしては続きません。継続は大切です!

 

 

洗顔後は保湿です。

たくさん水分を与えてあげて、それを逃さないように蓋をする。
これが基本の考え方で、いわゆる化粧水と乳液の役割といえます。
化粧水の前に、化粧水導入液なんてものもありますし、化粧水といっても顔も身体も全身使えます。という商品があったり、1本数万円するものがあったり、様々です。
軽い化粧水をつけてから、美容成分が濃い化粧水をつけると浸透しやすい。シートパックは毎日するといい。という話も聞いたことがあります。
そこから、更に蓋の役割をする乳液やクリーム、ジェルなどを塗ります。

 

いろいろな化粧品を使ってお手入れするのが楽しくて大好き。という方も入れば、何種類もつけるのは面倒という人もいるでしょうから、こちらも、保湿の基本をしっかり押さえて、あとは自分にあった方法と化粧品を見つけしょう!

[su_menu name=”beauty_everyday”]

美容の基本は洗顔と保湿